« Gnome3 設定メモ | トップページ

2013/04/01

VirtualBox 仮想環境のHDD拡張

Arch をホストOS、余っているWindows XPをゲストOSとしてLuvbook-S で運用しているのですが、最初に10GByte しかCドライブにあげなかったので、最近では画面を開く度に容量不足の警告が出るようになってしまいました。
簡単に増やせるだろうと思ったのですが、思いの外手こずったのでメモっときます。

注意点
  • スナップショットを取っていると出来ません。
  • スナップショットは破棄することになります。ただし、スナップショットと取ってから現在までにHDDの追加等のハードウェア変更をしていた場合には、スナップショットの統合に失敗する可能性が高いです。
    その場合には、諦めてVM全体のクローンをすることになります。
    クローンする時に、必ず「リンククローンを選ばない」「現在の状態だけをクローン(スナップショットがある場合にだけ出てくるオプション)」の2つを選択すれば良いです。

  • スナップショット取っていなくてもバックアップのためにクローンはしましょうね
  • 転ばぬ先のなんとやら

で、自分の場合にはスナップショットがあったので、仮想マシンのクローンから行いました。
  1. 仮想マシンのクローン
  2. Oracle VM VirtualBox マネージャー画面からクローン元のVMを選択した状態でメニューの仮想マシン(M) → クローン(O)。
    最初の画面でクローン先のVM名を入力
    次の画面では「全てをクローン」を選択
    次の画面では「最新の状態のみ」を選択
    でクローン。
    1分位かかりました。

  3. HDDの拡張
  4. クローン先のVMがWindowsXP_A にあって、拡張したいディスクファイル名がWindowsXP_A.vdi、新しいサイズを25GByte(25000×1024=256000MByte) の場合、コマンドラインから
    cd WindowsXP_A
    VBoxManage modifyhd WindowsXP_A.dvi --resize 256000
    こんだけ。すぐに終わります。
    ただ、拡張は出来ても縮小は出来ないので注意です。
    25000でもいいんですけどね。気分的に表示が25GByte としたい場合にはこうした方が良いというだけで。

  5. OSから認識出来るように拡張
  6. Gparted を使いました。Ubuntu のLiveCDとかでも出来ますし、好きな方法で良いのですが。
    そう言えば一時期Gparted はParted Magicに統合されるというような話があったかと思うのですが、どうなってるのでしょうね。
    ここでの作業はどっち使っても出来るわけですが。

  7. 起動してみる
  8. 起動時にWindowsXP のcheckdisk が走るのがいつもの起動と異なる点のはずです。それ以外正常ならエクスプローラからHDD容量を確認して無事に25GByte と認識されていればメデタシメデタシ。

« Gnome3 設定メモ | トップページ

Arch Linux」カテゴリの記事

コメント

参考にさせて頂きました。
ところどころ間違いがあったので記しておきます。

> 25GByte(25000×1024=256000MByte)
25GByte(25000×1024=25600MByte)

> VBoxManage modifyhd WindowsXP_A.dvi --resize 25600
VBoxManage modifyhd WindowsXP_A.vdi --resize 25600

以上の3箇所です

2013/04/01がくしゃみ日記の最新情報のようで。

ここの主様はお元気でしょうか?

Audiophile Linuxを使ってみた   (下記は古い情報です、今では違いますので)
http://komotan.exblog.jp/20370907

PCオーディオのすすめ:Linux編 : 日々是趣味之為 - livedoor B
http://blog.livedoor.jp/ikds800/archives/16303556.html

2015年07月05日  Audiophile LinuxでPCオーディオ…いいよこれ!
http://blog.livedoor.jp/ikds800/archives/36094683.html

ここのブログにリンクが有って下記httpへと続く
2015年07月05日 Audiophile Linux導入解説
http://blog.livedoor.jp/ikds800/archives/36092642.html

下記hpptが本家
http://www.ap-linux.com/

で、どうも今ではArchの派生でRT-kernelのトリのようなのですが
ディレクトリが特殊でデフォはDEがFluxboxなのですが、
これを、MATEに変更したいのですが、lockが掛かっていて出来ないのですが

くしゃみ日記様は非常にお忙しいとは思いますが、出来れば
これに挑戦して、解明して、解説を書いていただけるといいのですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28800/57084703

この記事へのトラックバック一覧です: VirtualBox 仮想環境のHDD拡張:

« Gnome3 設定メモ | トップページ