« Bodhi Linux 1.3 on Luvbook S | トップページ | Chromium キャッシュをラムドライブで運用するスクリプト »

2012/02/28

Luvbook S でのbootchart(Bodhi Linux 編)

EeePC 1002HAでのbootchart は、Bootchartを用いて起動スクリプトの影響を評価するbにあります。bootchart の使い方ワカンネという人もそちらをどうぞ。

1ヶ月前に取ったbootchart ですが、とりあえず貼っておきます。

SATA3 なSSDの威力がまざまざとわかるのは、Disk I/O が8秒台のほぼ1秒間で終わっていることですね。

EeePC との比較では、EeePCでデスクトップ表示が始まっているのが13.5秒だった所が、なんと9秒台になっています。かぎりなく10秒に近い9秒台ですけどね。

EeePCだと20秒過ぎまで100%に張り付いていたCPU 負荷も、10秒越えた所で50%以下になっているので、すぐにユーザの指示に反応できる状態であることがわかります。これはCore-i5 の力ですね。
しかし、EeePC の時にSATA3のフル能力があれば7秒台を狙えるかもと思っていたログイン画面までの到達は、やっぱり9秒かかってしまっています。

ここまでハードウェアが優秀になると、Ureadahead が逆に足を引っ張る結果になっているかもしれません。これはまだ未検証なので、そのうち時間を作ってやってみたいと思います。
今の仕事の忙しさだと4月かな・・・・;;

Luvbookslucid201202013

« Bodhi Linux 1.3 on Luvbook S | トップページ | Chromium キャッシュをラムドライブで運用するスクリプト »

Bodhi Linux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28800/54101696

この記事へのトラックバック一覧です: Luvbook S でのbootchart(Bodhi Linux 編):

« Bodhi Linux 1.3 on Luvbook S | トップページ | Chromium キャッシュをラムドライブで運用するスクリプト »