« Luvbook S 買っちゃいました | トップページ | Ubuntu 11.10 設定メモ »

2012/01/22

Luvbook S 届きました

現在Ubuntu 11.10 Japanese Rimix のインストールが終わった所です。さすがはUbuntu。最新のハードウェアでも何も問題なく動きますね。
1.5 kg の重量は思ったより軽かったですね。色も店頭で見た時とあまり印象変わらず、赤だけど落ち着いた赤色だと思います。
とりあえず、インストール前に取ったデフォルトハードディスクのベンチマークとbootchartだけ貼っておきます。
ちなみにベンチマークは、Ubuntu のライブUSBから起動したディスクユーティリティから取れるのですが、ハードディスクに何も入っていない状態でないと書き込みのベンチマークは出来ないので注意が必要です。
つまりインストール前にやるしかないということですね。
Ata_wdc_wd5000bpvt22hxzt3benchmrk アベレージ67MByte/sec ということで、可もなく不可もなくなハードディスクだと思います。

次にbootchartです。Ubuntu 標準のものを使っているためbootchart2 ではないので、情報が少ないです。
ログインマネージャである light-dm が走りだすのが16秒。デスクトップである gnome-session が走りだすのが20秒ですね。
高速なCPUですけど、ハードディスクの読み込み効率がディスクの能力である67MByte/sec しか出ていないので、こんなものでしょう。というか、くそ重いUnity がこの時間で起動すること自体がすごいかもしれません。
ハードディスクの読み込み速度が上がっていないので、UReadahead が全然効いていない感じですが、Ubuntu は使うの久しぶりで強制的にプロセス収集をさせる方法が良くわからないので・・・。ちゃんと効果が出ればもう少し起動は早くなるかもです。

Luvbooksoneiric201201221

« Luvbook S 買っちゃいました | トップページ | Ubuntu 11.10 設定メモ »

Ubuntu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28800/53792228

この記事へのトラックバック一覧です: Luvbook S 届きました:

« Luvbook S 買っちゃいました | トップページ | Ubuntu 11.10 設定メモ »