« [雑記]Gyromancerとビバ円高 | トップページ | Bodhi(Ubuntu)での起動スクリプト:Upstart編 »

2011/08/12

Bodhiでの不要エフェクト(Shake)除去、ibus起動方法

しばらく更新をさぼっている間に、幾つか本家フォーラムに有用な情報がありました。
忘れるとまずいのでメモっておくことにします(というかこれを書くために既に無理やり思い出している)。

  1. Enlightenmentのシェイクエフェクトの除去
  2. 以前のE17でのOpenGLの有効化後、Compositeが有効になったことにより、自分が使っているテーマではウィンドウにフォーカスが行った時に、そのウィンドウがシェイクするようになりました。 これがフォーカスが解りやすいとか、このエフェクト好き!って人にはいいでしょうが、自分には単にうっとうしかったです。この解決方法がフォーラムに載っていました。
    • 設定 → 全て → 外見 → Composite をクリック。
    • エフェクトタブの中のデフォルトタブを選択(起動時には最初から選択されているはず)
    • Everything を選択し、設定が [隠蔽]に変わった所で適用を押す。

    以上。この、”表示が切り替わっていくのだけど、望みの設定が表示された所で適用ボタンを押す”という仕様はなんとも微妙だと思うのは自分だけなんでしょうか・・・
    ともあれ、これでうっとおしいシェイクエフェクトとはお別れ出来ました。

  3. ibusをデフォルトの入力システムにする。

  4. (これは自分も含めて既に正常に動作している人には不要な情報です)
    なんか未だにibusの正しい設定方法を知らない人が多いみたいです。というかSCIMもわかってねぇだろ、あんたらって感じですが。デフォルトで動いているから気にしていないだけですよね>SCIM。

    これを実現するには、単に

    sudo im-switch -c
    

    とやって、質問に答えて選択していけば良いだけです。日本語環境だけを考えるなら、

    sudo im-switch -z ja_JP -c
    

    でもいいですよね。あ、もちろんibusはsynapticなりapt-get なりでインストールした後ですよ。
    結局このコマンドは/etc/X11/xinit/xinput.d 以下等を変えているんですが、こんなものを手で全部修正するとか頭が痛くなるので止めた方がいいです。

    しかし、ibusに限らずdaemonをスタートアップアプリケーションに無理やり登録して動かそうというのを真面目に提案するBodhi forumというのもなんというか・・・
    それともみんなスタートアップに登録して動かしているですか?(冗談ですよ) Upstart スクリプトやSysVinitスクリプトのお題を書くとまだ誰かの役に立ったりするんでしょうか。

« [雑記]Gyromancerとビバ円高 | トップページ | Bodhi(Ubuntu)での起動スクリプト:Upstart編 »

Bodhi Linux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28800/52451860

この記事へのトラックバック一覧です: Bodhiでの不要エフェクト(Shake)除去、ibus起動方法:

« [雑記]Gyromancerとビバ円高 | トップページ | Bodhi(Ubuntu)での起動スクリプト:Upstart編 »