« GRUB2の変更とConky、Jupiter *11/8/8追記 | トップページ | 2.6.38カーネル以降の省電力問題 »

2011/06/07

Bodhi(Enlightenment E17)での無線ネットワーク設定

やっとこさEnlightenment がサスペンドからの復帰時にフリーズするという問題の原因と対策がわかった。
後でForumにも報告しておくけど、とりあえずここに書いておこう。

[問題の元凶]

  1. nm-applet(systrayのアイコン)から「新しい無線ネットワークの作成を行う」と不正なプロファイルが作られる。しかも不正なプロファイルがあるとサスペンドからの復帰時にフリーズする。
  2. しかも作ったネットワークプロファイルを見る簡単な方法が分かりづらい。

[解決方法]
この2つの問題の解決のためには正しいネットワークプロファイルを作れて、かつそれらが一覧出来れば良い訳。
一番簡単には、Run Everything かターミナルから

nm-connection-editor

すれば良い。Ubuntuでおなじみのネットワーク設定が起動するので、後の操作方法は問題ないだろう。
nm-appletから「新しい無線ネットワークの作成を行う」で作ったプロファイルは全て一旦削除すること。
ただ、これだとコマンドを覚えておく必要があるわけで、アプリケーションメニューから設定を呼び出せた方が当然良い。
これを行うには、

leafpad nm-connection-editor.desktop

で次のコードをコピーする。

[Desktop Entry]
Encoding=UTF-8
Name=Network Settings
Name[ja]=ネットワーク
GenericName=Network Settings
Comment=Network Settings
X-Ubuntu-Gettext-Domain=nm-connection-editor
Exec=nm-connection-editor
Icon=preferences-system-network.png
Terminal=false
Type=Application
StartupNotify=true
Categories=Settings;

保存してターミナルから

sudo mv nm-connection-editor.desktop /usr/share/applications/

で、メニューのアプリケーション - 設定 - ネットワーク から起動できる。
しかし、他にも設定のコントロール欲しいなぁ。ユーザマネージャとかも作ろうかしら。
後は何が必要だろう。

*2011/06/29追記
そういえばフォーラムで教えてもらったことを書くのを忘れていた。
な~んと設定メニューにはネットワークアイコンをクリックして出てくる設定というメニューから行ける。
今までUbuntu使っていて全く知らなかったよ。一つ勉強になった。

« GRUB2の変更とConky、Jupiter *11/8/8追記 | トップページ | 2.6.38カーネル以降の省電力問題 »

Bodhi Linux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28800/51880603

この記事へのトラックバック一覧です: Bodhi(Enlightenment E17)での無線ネットワーク設定:

« GRUB2の変更とConky、Jupiter *11/8/8追記 | トップページ | 2.6.38カーネル以降の省電力問題 »