« Firefox4(Ubuntu10.10 Maverick) | トップページ | Arch Linuxは普段使いOSとしてUbutuの代替えになるのだろうか »

2011/04/08

calibre のインストール(Marverick)

自力でパッケージを作っていっていたら、既に必要なパッケージを全て行ってくれているお方がいた。感謝感謝。
現状1週間位使っているけど、特に問題はない模様(※pythonのバージョン以外は)。
注意点:

  • Nattyへのアップグレードはクリーンインストールをした方が安全だと思われる。自分はどちらにせよそうするが。
  • python2.7.1をインストールする必要がある。そのままだと標準の2.6を使うせいかきちんとcalibreが動いていない箇所がみられる。2.7を使うようにするには全ての関連パッケージをインストールし直しになるので・・・怖すぎでやる気になりません。
  • これでも最新の7.56にはやや遠い、7.50。Nattyが来れば公式パッケージで7.44が来るそうだ。Nattyまでもう少しだし、今からインストールする人は7.44待ってもいいかも。特にpythonのバージョンを考えるとね。
  • 当然野良パッケージなので導入は自己責任で。
  • もっともNattyが来ても最新版使うにはこの野良パッケージに頼ることになりそう。公式はpythonのバージョンに引っ張られたり、debainにないパッケージを必要とされると途端に動きがにぶくならざるを得ないから。

一応インストールにも順番がある。

  1. ~/.config/calibre/ は念の為別名コピーを取っておく。自分はコピー元は消した。設定は初期化されちゃうけど、その方がなんとなく安全に思えたので。
  2. ppaを登録。端末より
  3. sudo add-apt-repository ppa:n-muench/calibre
    sudo apt-get update
    

  4. まずpython3.2を入れておく必要があるので、さらにそのpython3.2に必要なdbを入れる。
  5. sudo apt-get install libdb5.1 sqlite3
    

  6. python3.2を入れる。これがないとpython-qt4 と sip4のビルドに失敗する。
  7. sudo apt-get install python3.2
    

  8. 依存関係に書かれていない(必須ではないがファイルの変換を行うの必要なものとか)ものを入れる。しかしpython2.7が依存関係に書かれていないのは問題だと思うんですが--;
  9. sudo apt-get install libicu44 python-qt4 libpoppler13 libpoppler-qt4-3 libqtassistantclient4 python2.7 python-importlib python-ordereddict
    

  10. calibreを使ったことのない人はinstall calibre なんだけど、自分の環境にはすでにあるのでアップデートした。
  11. sudo apt-get update
    

« Firefox4(Ubuntu10.10 Maverick) | トップページ | Arch Linuxは普段使いOSとしてUbutuの代替えになるのだろうか »

Ubuntu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28800/51334170

この記事へのトラックバック一覧です: calibre のインストール(Marverick):

« Firefox4(Ubuntu10.10 Maverick) | トップページ | Arch Linuxは普段使いOSとしてUbutuの代替えになるのだろうか »