« Ubuntuでのパッケージ作成(ICU4.6) | トップページ | calibre のインストール(Marverick) »

2011/03/23

Firefox4(Ubuntu10.10 Maverick)

本日正式リリースとのニュースが出ました。公式パッケージはしばらくすると出るんだろうけど、新しもの好きなので入れてしまいます。もっとも自分は覚悟完了しているから良いようなものの、Ubuntuチームからの正式OKはもらっていないものであるということはお忘れなく。

  1. 何はともあれプロファイルのバックアップ。
  2. ~/.mozilla 以下を別名コピーしておきます。
  3. ターミナルを開いて
  4. sudo add-apt-repository ppa:mozillateam/firefox-stable
    sudo apt-get update
    sudo apt-get upgrade
  5. メニューを日本語化します
  6. Firefoxを起動してurl欄に http://releases.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/releases/4.0/linux-i686/xpi/ja.xpi を入れればインストールが始まります(もちろん許可を出さなければインストールされませんが)。

もし問題があった場合(特にお気に入りのアドオンが対応していないとか・・・)には、

  1. ターミナル又はsynapticマネージャからFirefoxを削除
  2. ~/.mozillaを削除して、バックアップしておいたものを元に戻す
  3. ターミナル又はsynapticマネージャからFirefox3.6をインストール

になると思います(未確認ですが)。
あ〜、その場合は4.0用のja.xpiはアンインストールしないといかんのだろうなぁ。

とりあえず自分の環境(EeePC1002HA)では特に問題ないです。謳い文句通り速度は上がっている感じ。
今までChromiumとの使い分けは、
Flashが必要な場合 → Firefox
Flash関係なし → Chromium
だったんだけど、今後はどーだろー? Firefoxの場合には使い続けていくと速度が低下していく傾向あるということで不評だったように思うんだけど、今回はどうかっていうことにかかっているかも。
インストールしたてだと非力なNetbookでも起動も含めてChromiumと変わらないんだけどねぇ。
しかしChromiumに慣れているとついついCtl+数字キーでタブを移動しようとする → 出来ない → あ、Alt +数字だ〜〜〜〜〜!になるんだけど、Alt面倒だよ。FirefoxもCtl + 数字でタブ選択出来るようにしてくれんだろうか--;

« Ubuntuでのパッケージ作成(ICU4.6) | トップページ | calibre のインストール(Marverick) »

Ubuntu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28800/51196560

この記事へのトラックバック一覧です: Firefox4(Ubuntu10.10 Maverick):

« Ubuntuでのパッケージ作成(ICU4.6) | トップページ | calibre のインストール(Marverick) »